個人情報保護方針

弊社がお取引させていただいておりますお客様またそれに関わる印刷業務において個人情報の保護は必要不可欠です。個人の権利・利益を保護し、社会的責任を果たすべく基本方針を以下のように定めます。

基本方針

「個人情報は個人の重要な財産である」を最重要事項と位置づけ株式会社サトー印刷の業務に従事する全ての者は、個人情報保護マネジメントシステムを遵守し、継続的に改善しご本人さまの情報を安全かつ正確に守りその信頼に応えるものとします。

個人情報保護マネジメントシステムの目的

  1. 適切な個人情報の取得と利用の基準と運用の規定をつくります。
  2. 個人情報の漏えい、滅失又はき損がおこらないようにするための規程を作り予防並びに是正に努めます。
  3. 法令、国が定める指針その他の規範を遵守します。

個人情報の取扱い

取得に当たりご本人様にその目的を明らかにします。
特定した利用目的の達成に必要な範囲を超えた個人情報の取り扱い(目的外利用)は致しません。またそのための措置を講じます。

  1. 個人情報が社外に流出する、不当に改ざんされるといった問題が起こらぬよう、社内規定を整備し定期的な教育・監査を実施いたします。
  2. 法令で認められる場合、委託を行う場合を除き、ご本人様のご同意なく第三者に対し開示・提供することはいたしません。
  3. 業務上において個人情報を外部委託する場合には、個人情報の保護と適切な管理を実行させます。
  4. 弊社が取扱う保有個人データに関してご本人様より利用目的の通知・開示・内容の訂正・追加又は削除・利用の停止・消去及び第三者への提供の停止のご依頼があった場合には個人情報保護マネジメントシステムに従い対応致します。
  5. 個人情報に関するお問い合わせ先
    本方針の内容、個人情報の取扱い、及び個人情報保護マネジメントシステムに関するご相談・お問い合わせは、苦情も含め、下記にご連絡下さい。迅速に対応いたします。

株式会社サトー印刷 総務部「個人情報問い合わせ窓口」
担当 佐藤慶子 ℡03-3651-2748

制定日:平成22年10月1日
最終改定日:平成30年5月1日
株式会社 サトー印刷
代表取締役 佐藤大輔


個人情報の利用目的

個人情報 利用目的
1.印刷業務個人情報
  • 印刷、版下作成、発送サービス等の印刷業を行うため
  • 印刷内容に対する翻訳サービスを行うため(指定ご注文者のみ)
2.印刷業務個人情報(個人注文者)
  • 印刷、版下作成、発送サービス等の印刷業を行うため
  • 印刷内容に対する翻訳サービスを行うため(指定ご注文者のみ)
  • ご注文内容に関するご連絡を行うため
  • ご注文に関する代金のご請求を行うため
  • 当社商品・サービスに関するご案内を行うため
3.従業者
  • 配属、人事考課、教育などの人事管理
  • 給与計算
  • 健康診断等の労働衛生管理、福利厚生
  • 原価計算、予算管理、決算、税務申告などの経営管理
  • 緊急時など業務上の連絡、退職後の連絡
  • PMS運用に伴う、セキュリティ維持の為
  • 本人(番号・身元)確認(マイナンバー)
  • 源泉徴収票関連事務手続き(マイナンバー)
  • 健康保険・厚生年金保険届出事務手続き(マイナンバー)
  • 雇用保険届出事務手続き(マイナンバー)
4.採用応募者
  • 採用応募者の個人情報は採用選考及び応募に関する連絡を行う為にのみ利用致します
5.取引先担当者
  • 業務上の連絡、慶弔・時候の挨拶
  • 請求、支払い等の事務処理の為
6.お問い合わせ
  • お問い合わせに対する回答、ご連絡を行うため
  • お問い合わせ内容に関する当社商品・サービスに関するご案内を行うため

保有個人データに関する公表事項

1.当社名称

株式会社サトー印刷

2.個人情報保護管理者

代表取締役社長

3.すべての保有個人データの利用目的

上記個人情報の利用目的2~6をご参照下さい。

4.保有個人データの取扱いに関する苦情の申し出先

個人情報問い合わせ窓口(下記7.参照)

5.認定個人情報保護団体及び苦情の解決の申し出先

認定個人情報保護団体の対象事業者ではありません。

6.開示等の求めに応じる手続き

保有個人データについて、ご本人から利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止(以下「開示等」という)を求められた場合には、以下の手順に従い、遅滞なく対応致します。開示等をご希望の方は、以下の手順で開示等の申請を行ってください。

(1)申請方法

来社又は、個人情報相談窓口にご連絡後「個人情報開示等申請書」をお渡し又は送付致します。 必要事項を記載のうえ、「(3)本人確認の方法」に掲げる方法にて、本人確認書類とあわせ、ご提出してください。
なお、本人確認書類に、要配慮個人情報が含まれる場合には、マスキング(黒く塗りつぶしの上)ご提出頂くようお願いいたします。

(2)開示等の申請ができる方

原則として、ご本人からの開示等の申請に対して対応致しますが、次の代理人からの開示等の申請に対しても対応致します。

  1. 未成年者又は成年被後見人の法定代理人
  2. 開示等の求めをすることにつきご本人が委任した代理人

(3)本人確認の方法

次のいずれかの方法によって本人確認を行います。

1)従業者

対面の受付による、本人確認

2)従業者の代理人
申請者 受付方法 確認手段
本人が委任した代理人 来社 本人が発行する委任状、本人及び代理人の公的証明書を提示
法定代理人 法定代理権を証明する書類本人及び代理人の公的証明書を提示
本人が委任した代理人
又は法定代理人
郵送、FAX 委任状又は、公的証明書をFAX又は郵送で受付
3)退職者
申請者 受付方法 確認手段
本人 来社 公的証明書を提示
郵送、FAX 公的証明書をFAX又は郵送で受付
電話 本人のみ知り得る事項を2つ確認
4)退職者の代理人
申請者 受付方法 確認手段
本人が委任した代理人 来社 本人が発行する委任状
本人及び代理人の公的証明書を提示
法定代理人 法定代理権を証明する書類
本人及び代理人の公的証明書を提示
本人が委任した代理人
又は法定代理人
電話、郵送、FAX、E-mail 委任状又は、公的証明書をFAX又は郵送で受付
5)取引先
申請者 受付方法 確認手段
本人 口頭、手渡し 本人との対面による本人確認
メール 登録された電子メールアドレスに返信
6)個人注文者
申請者 受付方法 確認手段
本人 来社 公的証明書を提示
郵送、FAX 公的証明書をFAX又は郵送で受付
電話 本人のみ知り得る事項を2つ確認

(4)手数料

保有個人データの利用目的の通知又は開示の手数料は、無料にて受付致します。

7.個人情報相談窓口

「個人情報問い合わせ窓口」(管理部)